HAI ホーム > 手術部位 感染 (SSI)

手術部位感染 (SSI)

患者様の皮膚上の傷口から感染に繋がる可能性


手術部位感染 (SSI) は侵襲的治療中に発生した場合、治療の追加および延長が必要となる可能性があります。 安全な手術環境を維持すべく、医療施設が最善の努力を尽くしているにも関わらず、手術部位感染に対する 処置費用は米国だけで毎年 100 億ドルにものぼります。

米国で年間に実施される 3000 万件の外科手術のうち 780,000 件で SSI を引き起こしています。1
英国では、手術部位感染を受けた患者1人あたりの推定直接経費は2,265ユーロから2,518ユーロ となっています。2
オランダでの研究によると、SSI が原因で入院日数が 5.8 ~ 17 日延長されるとのことです。3
フランスでは、手術を受けた患者の約 11% で手術部位感染が発生しています。4

典型的な SSI の要因例:

手術による低体温に起因する合併症
皮膚細菌叢による切開領域の汚染
細菌交差汚染
手術器具の汚染


  • Cook, R. "Hospitals learn simple, cheap steps can prevent infections,"San Francisco Chronicle、2004年5月18日; F1.
  • Coello R, Glenister H, Fereres J, Bartlett C, Leigh D, Sedgwick J, et al. The cost of infection in surgical patients: a case-control study. J Hosp Infect 1993; 24(4):239-50., and Plowman R, Graves N, Griffin MA, Roberts JA, Swan AV, Cookson, B, et al. The rate and cost of hospital-acquired infections occurring in patients admitted to selected specialties of a district general hospital in England and the national burden imposed. J Hosp Infect 2001; 47(3):198-209.
  • Geubbels EL, Mintjes-de Groot AJ, Van den Berg JM, de Boer AS. An operating surveillance system of surgical site infections in the Netherlands: results of the PREZIES national surveillance network. Preventie van Ziekenhuisinfecties door Surveillance. Infect Control Hosp Epidemiol 2000; 21 (5): 107.
  • 出典:Prevalence of nosocomial infections in France; results of the nationwide survey in 1996. Journal of Hospital Infection. 2000; 46:186-193

 

教育プログラム