ニトリル検査検診用グローブ
Nitrile Exam Gloves

Its what you CAN'T SEE that matters

HALYARD* グローブが大切にしていること

It's what you CAN'T SEE that matters

HALYARD* グローブが大切にしていること

It's what you can't see that delivers.

QUALITY-品質へのこだわり

すべての検査検診用グローブが同じ品質とは限りません。
業務上、わずかな傷や裂け目が感染症につながる恐れのある環境下では、確かな品質の高性能なグローブを選ぶことが重要です(1

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、必要とされる場面で、高い保護性能と操作性を発揮します。

フィラーを使わない、高品質のニトリル

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、フィラーを用いず 、当社の厳しい品質基準をクリアした原材料のみを使用しています(2

ニトリルゴムは、ブタジエンとアクリロニトリルの共重合から成る合成ゴムです。
ブタジエンは柔軟性と耐引裂性を、アクリロニトリルは耐薬品性を高めます。
グローブにフィラー(炭酸カルシウム、シリカなど)を加えることで、製造コストを低減させることは可能ですが、強度や柔軟性の面で劣り、耐薬品性も低くなるなど、グローブの品質低下にもつながります。
安価なフィラーの一つでもある炭酸カルシウムは、目や鼻、粘膜、皮膚への刺激性があるにもかかわらず、使用される場合があります。
これらのフィラーを使用しているグローブは、破れやすく、医療従事者を危険にさらすことにつながる可能性があります。
ハリヤードは、高品質のブタジエンとアクリロニトリルを使用し、操作性と保護性能のバランスに優れたニトリル検査検診用グローブを製造しています。

不良発生の可能性が低い

AQLが低い=不良発生率の低減につながります。

・AQL1.0のグローブは、AQL2.5のグローブに比べ、不良の発生する可能性が60%低くなります(3
・AQL1.0のグローブは、AQL1.5のグローブに比べ、不良の発生する可能性が33%低くなります(4

AQL(合格品質水準)は、グローブの品質を表す指標の一つです。AQLが低いほど高品質となり、ピンホールなどの不良発生率が低くなります。不良・欠陥は、グローブの破れにつながり、感染症につながる要因にもなります。ハリヤードのニトリル検査検診用グローブのAQLは、1.0という低い値に設定されており、グローブの規格基準「ASTM D6319」 を十分に満たしています(5

ハリヤードの設計・製造体制

私たちは、医療従事者の皆さまに、操作性と保護性能の両方に優れた製品をお届けしています。

ハリヤードは、製品の開発・設計・原材料調達から製造、販売までを一貫して行う垂直統合型サプライチェーンを展開しています。
自社製造工場は、数々の受賞歴があり、世界レベルのグローブ製造施設となっています。
また、パートナー各社で製造したハリヤードブランドのグローブもすべて、ハリヤード独自の高い品質基準を満たしていることを確認してお届けしています。

It's what you can't see that delivers.

COMFORT-快適性へのこだわり

個人防護具(PPE)を着用している時間が増える中で、検査検診用グローブを選択する重要な要素として、快適性があげられます。

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、皮膚への刺激が低く、高い接触感度と、心地よい柔らかさで、着用時の快適性を提供します。

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、天然ゴムラテックス不使用のため、ラテックスアレルギーのリスクは低くなります(6

ラテックス(合成ゴムや天然ゴム)に長期的にさらされると、刺激性またはアレルギー性の接触皮膚炎からラテックスアレルギーなど、さまざまな過敏症を引き起こすことがわかっています。
症状には、皮膚の表面が乾燥して固くなり隆起する、皮膚のひび割れや赤みがみられる、などがあり、ラテックス(合成ゴムや天然ゴム)の過敏症は、医療従事者の5~18%に起きるとの報告があります(7

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、純粋なニトリルを原材料に用いています。
更に、製造工程において化学物質を除去するために3回の洗浄を実施しています。
これにより、清潔でアレルギー発生の可能性をできる限り低減したグローブを実現しています(8
ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、薄手ながら耐久性に優れ、
保護性能と快適性のバランスを保っています。
薄く柔らかい感触による高い操作性により、ラベンダー ニトリル検査検診用グローブのユーザー満足度調査では、98%の方が「フィット性が良い」と回答しました(9

※ラベンダー ニトリルグローブおよびアクアソフト ニトリルグローブ

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、ISO 基準を満たし、皮膚感作性試験および皮膚一次刺激性試験(Sensitization and Primary Skin Irritation:ISO 10993-10)に合格しています(10

※ISO 10993-10は、製品に直接曝露することによって皮膚に炎症が起きるリスクを低減することを目的とするものであり、これには、長期間、製品に接触することで誘発されるⅣ型の遅延型過敏症である免疫学的皮膚反応などが含まれます。

It's what you can't see that delivers.

PROTECTION-防護性へのこだわり

すべてのニトリル検査検診用グローブが、同じ防護レベルを備えているわけではありません。

ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、グローブの規格を十分に満たす性能を備え、優れたバリア性を発揮します。

化学療法薬剤や化学物質に対する保護性能

化学療法薬剤などのHazardous Drugs (HD)は、医療従事者にとって大きなリスクとなります。
HD取り扱い時に医療スタッフが用いるグローブは、薬剤耐性が確認されたものである必要があります。

規格を十分に満たす防護性能

国内外のグローブ規格(ASTM D6319など)を満たすものでなくてはなりません。
ハリヤードのニトリル検査検診用グローブは、一般医療機器(クラス1)であり、米国においてはFDA承認を取得済みです。
ASTMのグローブ規格の基準を十分に満たし、優れた保護性能を提供します(12

ハリヤード独自のディスペンサーボックス(特許取得済み)

ハリヤードのエコプルパッケージ(特許取得済み)やスマートプルパッケージは、1枚ずつグローブを取り出せるよう設計されています。

ハリヤードエコプルパッケージ

独自のリフトアップ機構により、グローブは常に開口部に押し出され、取り出しやすくなっています。

ハリヤードスマートプルパッケージ

グローブ残量に応じて開口部を2段階に調整でき、グローブを取り出しやすくなっています。

企業の社会的責任

O&M Halyardは、人権と環境整備の推進と保護を目的とする、国際的な社会コンプライアンスと環境の原則を尊重しています。

当社の方針は、「労働における基本的原則及び権利に関するInternational Labor Organization(ILO)宣言 」などのさまざまな国際基準の目標に沿ったものとしています。

環境保全に対する責任

O&M Halyardは、人権と環境整備の推進と保護を目的とする、国際的な社会コンプライアンスと環境の原則を尊重しています。

タイの自社工場は、河川環境の保全、魚の放流、土壌浸食を防ぐための植樹などの活動において受賞歴があり、環境保全に対するベストプラクティスの実践が一貫して評価されています。
ハリヤードは、ニトリル検査検診用グローブのディスペンサーボックス(小箱)と外箱に、最大95%リサイクル材を使用し、環境保護における持続可能な取り組みを行っています(13
ハリヤードの製造施設では、化石燃料の代わりに、ゴムの木のプランテーションから得られた持続可能な副産物から産生される再生可能エネルギー(14を92%使用しています。

HALYARD* 医療用グローブの製品構成

Sources

1.Hübner, NO., Goerdt, AM., Mannerow, A. et al. The durability of examination gloves used on intensive care units. BMC Infect Dis 13, 226 (2013).
2-14.社内資料

販売名:ニトリル検査検診用グローブ 一般医療機器届出番号:13B1X10282GL0001
販売名:ニトリル歯科用グローブ 一般医療機器届出番号:13B1X10282GL0002